東京永久観光

【2019 輪廻転生】

社会

対コロナ日本定型社会

魔女オミクロン 非定型リアクション←糾弾 日本のコロナ対策はASDの人に決めてもらったらどうだろう。――『自閉スペクトラム症の女の子が出会う世界』をぱらぱらと読みながら思いついた。https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309254326/ * 「かかりつけ医ど…

ドローンより鳥のほうが奇妙

courrier.jp ともあれ、鳥が進化系統では人間からわりと遠いことが昔から気になっている。鳥はドローンではないとしても、ドローンよりもっと奇妙な何かだと言いたい。 ついでにもう一つ気になっているのは、雑な直感ではあるものの「人間が空を飛ばないよう…

竹中平蔵オセロゲーム

toyokeizai.net 白か黒かはふいに入れ替わる。オセロゲームのごとし。近年私はそれを驚くほど何度も味わってきた。今度もそうだったらどうする? 竹中平蔵の提言が白か黒かということだが、そもそも私や君の盤は白側なのか黒側なのか?

直球と大リーグボール3号

国民民主党がいろいろ変化球を投げているように見えるが、これ案外みんな直球だったりして… 日本維新の会は、ここにきて、なんというか、大リーグボール3号っぽい ―ー音喜多議員が言うには「自傷」の魔球。 (参照)大リーグボール3号とは:

保守とリベラル

https://globe.asahi.com/article/14487505 「食の保守思想」という感じか。 * https://twitter.com/Toyokeizai/status/1463605013587333120 こちらは「体のリベラル思想」という感じだ。

天皇制について(備忘)

天皇制に関し先日2つ思ったことがあった。忘れないうちに―― (1)皇族はこうあるべきだというのは、漁師の倅はこうあるべきだ、農家の嫁はこうあるべきだというのと、そっくり。 (2)夫の姓をぜひ使いたいのと、親の姓をぜひ使いたいのは、わりとそっくり。…

三島由紀夫をめぐる討論

チャンネル桜なんてネトウヨなんだから見なくていいというのが正しければ、私の日々もずいぶん節約できるのにと思う。三島由紀夫もいなかったことにすれば日本の将来もずいぶん簡素化できるのにと思う。

参加したほうが楽しいイベント――選挙もハロウィンも

今回の選挙開票は、以下2つを最初から最後まで視聴した(テレビはまったく見ず) live.nicovideo.jp shirasu.io 与党または野党共闘それぞれの支持者が何割ぐらいかが明白になったわけだが、上記の論者たちの支持者が有権者の何割ぐらいかは、もっと気になる…

AI政権はどうだ?

AI政権を模索してはどうだろう。複雑多様な課題に対し何が最適な政策なのか、どの政党も十分な根拠と自信をもって選択できているとは思えない。有権者もできるとは思えない。私もできるとは思えない。(総選挙が間近) たとえばこれがユートピアかディストピ…

あらゆるお金は 誰かからもらうお金

「事業再構築補助金」というものがあると知る。持続化給付金や雇用調整助成金を改めて調べていたら出てきた記事。コロナ禍で経済はガタガタだと思っているわけだが、実はその裏で、虚構ないし仮想と言ってもいいような巨大なお金がうごめいており、なんとも…

河野太郎 第一声

「日本を日本たらしめている礎となっているのは」「日本語と皇室です」(河野太郎 第一声) 日本がハンコをやめるのと君主制をやめるのと、どっちが難しいか、ということを、思う。タリバンがイスラムをやめるのとどっちが難しいか、ということを思う。 * …

コロナ禍の正体 いよいよ見えてきた感

abema.tv 若新雄純さん(11分30秒〜) 「かかるとマジやばいっていうウイルスが蔓延したっていうよりは、かかると診てもらえる場所が限られてしまっていることによって医療崩壊するから、皆さんかからないようにしてくださいっていう社会だったわけじゃない…

50歳と14歳

mainichi.jp このお母さんが「何を言っているのか」は理解しやすい。 それに対し本多元議員が「何を言っているのか」はとても理解しにくい。そういうことなんだろう。(理解しにくいというのが実は私は理解しにくいけれど) * 副反応の筋肉痛のせいではない…

軽症などは自宅療養へ

つまりトリアージということだね。 さてでは、コロナ以外の国民のさまざまな苦境は隔てなく救済されているのかというと、そうは思えず、むしろコロナだけは昨日までかなり隔てなく救済されてきたと思う。 「隔てなく」とは主に「軽症と重症を隔てなく」とい…

五輪やコロナ つれづれ

1944年ごろの日本に生活していたとして、「戦争を中止しろ」「戦争を中止するな」のどちらに「いいね」と言ったか、私は自信をもって想像できない(7月28日) * 東京の人々はたしかに危機感がない。しかしそれは、危機であることに鈍感だからか、危機でない…

東京五輪「開催」ゲームのルールと勝敗

東京五輪に競技は数多くあるが、ゲームのルールがわかるようでわからない、わからないようでわかる、そんな「開催」という不思議で特別な競技を、考えてみればずっと観戦してきた。勝負の行方は? 金メダルは誰の手に? ーー昨日はブルーインパルスまで目撃…

選択的夫婦別姓をめぐって(ポリタスTV)

昨日はこれを視聴した(ポリタスTV) 選択的夫婦別姓は○か×か|賛成派の選択的夫婦別姓・全国陳情アクション事務局長井田奈穂さんと、慎重派の文芸批評家・浜崎洋介さんとこの問題を考えます。 (7/15)#ポリタスTV - YouTube 考えの隔たりは大きくても対話…

2021年

それにしても今年の日本は大揺れにつぐ大揺れだ。やっぱり1867年や1945年もそんな感じだったのか? しかし今年の場合、行き着くところ・落ち着くところが、なかなか予想できない。

コロナつれづれ

「2021年 夏のジレンマ」 * 文章の力(渋谷陽一)

コロナ論、緊急鼎談!(小林よしのり+ゲスト東浩紀・三浦瑠麗)

『コロナ論、緊急鼎談!』(小林よしのり+ゲスト東浩紀・三浦瑠麗) https://www.gosen-dojo.com/blog/31463/ 4日に視聴した。この3人は2020年春ゲンロンでの鼎談でいち早くコロナ自体よりコロナ対策によって私たちの社会が失いそうなものに焦点を当ててい…

コロナとスナック

早朝から視聴中 ** 「車の中に酸素ボンベ」――小池選挙テクニック

「陛下は五輪開催を懸念と拝察」

mainichi.jp 「国民は天皇の言うことは聞くべきだ」 「国民は天皇の言うことを聞くべきではない」 (小池百合子の言うことを私が聞くかどうかはさておき) 戦前に「天皇陛下バンザイ」と他人が言ったかどうかを問いただすのは簡単だけれども。 ちょうど「空…

緊急事態宣言 延長

寿命とか締め切りがまた延びた感じとなんか似ているね。

コロナ折折

《これでは死なないために生きていることになります》 * 《この夏にその東京で五輪・パラリンピックを開くことが理にかなうとはとても思えない》 ……「理にかなう」の「理」とは「いったいいかなる理なのか」とは思うけれども。「理」じゃなくて「情」じゃな…

私も大変だが日本も大変だ

仕事がテンパって「エイヤ」と決断。誰しも年に一度や二度はある。人によってはもっとある。そのせいで自分または誰かの心身が少しは壊れるだろうが、全体としてはまあ大丈夫だろう。そんなことを繰り返しながら、いつかみんな本当に死んでいく。日本も十年…

梅雨が近いか

梅雨より先に気分が停滞。停滞というか居眠りというか。 * 大衆相互忖度社会(世論多数派勝利)

コロナいろいろ

(5月3日) https://news.yahoo.co.jp/articles/3ae7087ce189f74e628afeb22f9f8af547cf4a09?page=5 《その理由は、恐怖に支配されやすい、感情に支配されやすい社会であることに尽きる。論理に支配されている社会であれば、感情を利用して政策を行う政権は、…

コロナの現在地

コロナがすべて悪い。それと同程度には、日本医師会長がすべて悪い。さもなくば私の理解力が悪い。 ◎会見記録 https://www.youtube.com/watch?v=JzQUZF8ohlo ◎会見を報じた記事(m3.com) https://www.m3.com/news/iryoishin/908945? http://www.m3.com/open…

またもや緊急事態宣言

「戦時中の空襲警報もこれぐらい大変だったんですか?」 「これぐらい大変だったという意味ならYES、これぐらい大変でしかなかったという意味ならYES」 「?」 ほらやっぱり! https://www.tokyo-np.co.jp/article/100019 「午後8時以降は消灯を」夜の外出抑…

リベラルへの懐疑、その本質

(三浦瑠麗×東浩紀「わたしたちのよりよい分断のために」#ゲンロン210413) 最初のところを聴いているだけだが、コロナをめぐって あらわになった日本社会の足踏みを、もっとも深いところで抉り出し、考え抜き、批判している。そんなふうに感じられる。 (視…