東京永久観光

【2019 輪廻転生】

職業図鑑

Before There Were Alarm Clocks, Knocker-Ups Were Paid to Wake Up Their Clients by Knocking! 時計がまだ高価で信頼できなかった時代の話ということで、じゃあそれ以前 寝坊助はどうやって起こしてもらってたんだ? と思うわけだが、それ以前は無理に起…

「差別がないこと」は「善であること」ではなく「真であること」なんじゃないか

★量子力学のオデオロギー/佐藤文隆(続き)

https://tokyocat.hatenadiary.jp/entry/2019/07/14/000000から続く ↓ 『量子力学のオデオロギー』、やっぱり頭と心を完璧に奪われる。私がずっと愚鈍に考えていることの、明晰な答え、少なくとも明晰な問いが、ここには書いてある。 同書にはプリンキピア(…

吉本興業をめぐって

<7月20日> 宮迫と亮の嘘は嘘だけど、小さい嘘だ。小さい嘘を大きい嘘にしたのは、ただ世間だ。私も大きい嘘はつかないが、小さい嘘はつく。これからも小さい嘘はつく。 <7月21日> 宮迫・亮の記者会見を受けて、松本人志がワイドナ生放送で話をするそうだ…

私は投票には行くのだが…

私は投票には行くのだが、皆さまが期待するところに入れるとはかぎらないのが心苦しいところだ(参院選) 「安倍政権賛成」の人と「安倍政権反対」の人では、互いの気持ちがあまりにも謎だと感じられるはずだ。しかし、そうした戸惑いはあまり語られない。そ…

人工知能ではなく生物知能

「超一流プログラマーはどういう働き方をしているのか?」 https://gigazine.net/news/20190719-when-best-programmers-work/ 私と一緒だ! 平日と休日の仕事の比が。「超一流」がではなく… 自分の実働時間を知りたいと思うのだが、プログラミングの仕事だと…

緩和ケアと安楽死

《ベッドで寝たきりになり、トイレまで歩くのがやっとになっても、自分の最期はまだまだ先の事、今考えなくて良いと思うのが、病人にとっては普通のことなんだと今の私にはよく分かります。今日と同じ明日が来ると》 以下から引用 https://www.buzzfeed.com/…

ニュートンとダーウィンの革命

https://tokyocat.hatenadiary.jp/entry/2019/07/12/000000からと https://tokyocat.hatenadiary.jp/entry/2019/06/11/000000からの続き ↓ ニュートンがなぜ革命的だったのか。天体の動きの理由を探ろうとして、ニュートン以前は「地球や月がこう動くのは、…

7月中旬にして梅雨の土曜日。

雨が降りそうで降らない。 仕事を始めそうで始めない。

★量子力学のイデオロギー/佐藤文隆

佐藤文隆『量子力学のイデオロギー』 改めて特別に魅了されている。なんかこれ、切れ味バツグンの文芸評論に出くわした感じ。つまりこれは批評を読む興奮なのだろう。といっても、佐藤文隆はまぎれもない物理学者なのだから、物理学者が自ら物理学批評を書い…

崩御報道?

明日考えよう!

★春の夢/チャン・リュル(2016)

韓国映画『春の夢』(2016)をDVD視聴。 A Quiet Dream JapaneseTitle Trailer web https://www.youtube.com/watch?v=Gf-SH1lmSjo なんでもない一作のようで、似たものを思いつけない一作。役者の個性もあろうが、多くはチャン・リュル監督の個性なのだろう…

「9条支持」かつ「天皇制支持」

「9条支持」かつ「天皇制支持」の、なんとなく予想されていたかもしれない「なんとなくゾーン」の顔ぶれに、なんとなくショック。 https://twitter.com/edoyaneko800/status/1146729746278969345 * [関連記事] https://dokushojin.com/article.html?i=5618…

料理も量子もユーチューブ!

そういえば、インド旅行で宿泊した宿は実は開業したてで、そこの男性オーナーが毎晩食事を出してくれたけど、ぜんぶユーチューブで作り方を覚えたと言っていた。だから私も、量子力学のわかり方をユーチューブでにわかに覚えられないものかと、期待する。 【…

上野千鶴子VS柴田英理(司会 川上未映子)

非常に興味深い議論(上野千鶴子VS柴田英理) 早稲田文学増刊 女性号 刊行記念シンポジウム https://www.youtube.com/watch?v=ObW1bEG7UXg上野さんは男性優位の現実のずさんさが気に入らない。柴田さんはフェミニズム優位の主張のずさんさが気に入らない。な…

きょうはまだ火曜日。人生でいえば20代。

トランプと金正恩が板門店で会う

◎https://mainichi.jp/articles/20190630/k00/00m/030/073000c こういうのを加速主義というんだっけ? (たぶん違う) ツイッター主義と言ってもいいな とにかく私や私の近くにいる人たちに爆弾が落ちないなら、できれば私の遠くにいる人たちにも爆弾が落ち…

なぜ日本はブッダとイエスをイジれるのか

◎なぜ日本はブッダとイエスをイジれるのか https://president.jp/articles/-/29178 わかる、わかる。

敬意がないとダメか?

◎下着ブランド名に「キモノ」、日本文化への侮辱と批判が殺到 米タレント(BBC)https://www.bbc.com/japanese/48767764 これはしかし、《着物や日本文化への敬意がない》ということなのだろうか。また、本当に《着物や日本文化への敬意がない》のだとしても…

メープル&マーガリン 国産小麦のパンケーキ

夜中だが「メープル&マーガリン 国産小麦のパンケーキ」を一口食べて、やめられず。 セブン-イレブンあいかわらずの偉業。 しかも100円とは。 ちなみにエネルギーは228kcal。 意外に少ないと思いきや、「一個あたり」だった。

雨の日のジャズ

「雨の日のジャズ」(アマゾンプライム プレイリスト)を、一日聞いていた。雨の日でなくてもこれがよいと思う。「私の気分はいつも雨の日」なのか? ◎カリフォリニアの土砂降り https://blogs.yahoo.co.jp/zeppelin_2/66021254.html

ツイッター進化論(随時変異)

「俺はフォローされないかぎりフォローしないポリシーだ」―これは「借金は絶対しない」という心情に近いかんじがする。

★ニューズウィーク6月4日号「百田尚樹現象」

ニューズウィーク6月4日号「百田尚樹現象」を読んだ。 彼の人気の背景には、左派の論調をどうにも苦々しく白々しく感じながらも仕方なく黙ってきた多くの国民が存在する。そのことが、20ページにもわたる特集で、強く静かに実感されてくる。 こうした現象は…

★世界はなぜ「ある」のか?/ジム・ホルト

「なぜ何もないのではなく、何かがあるのか?」 ここ数年、それを考えると眠れなくて困る、というほどではないにしろ、それを考えると眠くなって困る、ということはまったくない。 ジム・ホルト『世界はなぜ「ある」のか?』(早川書房)は、ズバリそれを追…

「俺の人生は何なんだ」

元次官長男「俺の人生は何なんだ」 6日前激しい暴行か https://www.asahi.com/articles/ASM65362QM65UTIL004.html ムカムカイライラしか、やっていく燃料にできない、そんなことは、よくある。

民主主義?

天皇を私が選べないように、首相を私は事実上選べない。トランプを私が選べないのは名目上だから仕方ないにしても。

神はいないけど 無意味じゃない

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/06/6-50.php 全体的に、無神論者・不可知論者の方がそうでない人と比べ「この世は究極的に無意味」と考える傾向が強い中、唯一日本だけが、「この世は無意味」と考える無神論者・不可知論者の割合が一般の…

ツイッター進化論

いつもツイートを読んでるけど会ったことがなくてこれからも会うことがない人が死んだあと人工知能が代わりにツイートをしてくれることになったら生きてるのか死んでるのかわからなくなるのはいいことかわるいことかわからないにしてもネットでは人口が減ら…

息継ぎのようにリツイート

https://allreviews.jp/review/3308 《私たちは誰かが歩んだ人生を歩んでいる。誰かが生きた場所を生きている。差異を孕んだ反復として再生/再演しているという感覚》 https://twitter.com/allreviewsjp/status/1130670809415069696