東京永久観光

【2019 輪廻転生】

舛添氏、政治資金「流用」騒動


省庁や自治体が税金を何に使うかこそが問題なのであって、それをチェックするために存在する国会議員が自らに与えられた政党交付金をどんな名目で使おうが大して問題ではないと私は思う。さして資産家ではなさそうな舛添氏の気持ちがけっこうわかるような気もするし。

生活保護や母子手当を、もらった人が何に使おうが、他人にとやかく言われる必要がないのと、似た話ではなかろうか。

(ただし、政党交付金使徒等に関する報告書に虚偽を記入をした者などは5年以下の禁錮または100万円以下の罰金、ということのようだから、舛添氏にこの疑いはある)

→ しかし、都知事辞任へ 
http://d.hatena.ne.jp/tokyocat/20160615