東京永久観光

【2019 輪廻転生】

人文軽視


ゲンロンカフェのまとめを読むかぎり、川上量生氏の発言にはがっかりだ。期待が大きかっただけに失望が大きい。冨山和彦氏のいうL型大学構想に私は注目しているのだが、人文系の学問を粗末にすると、川上氏のような人材ばかりが進化繁茂することになるのかもしれない。つまらない。

川上さんの指摘はもっともかもしれないが、そもそも論理式を超えた知性・教養というものが、人間社会には間違いなくあり、それが川上さんには相当欠けていると感じた(まとめサイトを読んだかぎり)

「知性・教養が欠けている」というと言い過ぎで、「従来の共同体の常識が欠けている」というべきか。


ゲンロンカフェのまとめとは以下(私は視聴はしていない)。川上氏は途中から登壇したもよう。
http://togetter.com/li/836856


本来のテーマに関しては:差別というのは殺人と同じくらい明瞭な概念であり、「差別ダメ」は「殺人ダメ」と同じくらい普遍的原則なのだと思った。一方で、「キモオタがキモい」というのは、キモオタをよく知らない私には、分析的真理でしかない。