東京永久観光

【2019 輪廻転生】

信仰

たとえば―― 差別は間違い。たばこは体に悪い。死んだら終り。

――いずれも完璧に正しい……はずなんだけれど、それでもそれではおさまらないなにかを誰しもどこかに抱え込むものであり、それゆえにこそ、人は愛すべきであり憎むべきであるのだろう。→ 以下のツイートに触発されて https://twitter.com/masayachiba/status/7…

宇宙には感情も人生もない――無神論2016

ことしの夏、いろいろあって、天国や地獄というものがたぶん無いのと同じように、宇宙や人間の特別な意味というのもやっぱり無いのだろうなと、気持ちを切り替えることになった。(我ながらなんとも崇高な告白だ!)ただまあ、ここで「無い」というのは、「…

天皇制、ブルキニ

あの会見によって、飾りにすぎなかった象徴天皇が飾りではなくなった。それを国民より本人が先に示した。そういうことなのだ(『朝ナマ』を見ていて、初めて気づいた)SMAPがここまで国民に愛されていることが私には予想外だったが、天皇がここまで国民に愛…

ホモ・サピエンス・ヤンキー系

「最後のイゾラド 森の果て 未知の人々」を先日やっと視聴した(NHKスペシャル『大アマゾン』第4集)。http://www.nhk.or.jp/special/amazon/NHKカメラマンがひとり目前で撮影したその人々は、ヤンキー系の性格が著しい一家、という感じがしないでもなかっ…

多くの日本人は、無信仰だけど、「ただの人だ」とはどうしても言い切れない人物を今なお1人だけ心に抱いている。不思議だけどそういうものだとしか言いようがない。(そして、それを通してなら、ムハンマドやイエスが「ただの人ではない」という人々の気持ち…

うつ病、狐憑き

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-36972140?ocid=bbc-japan-twitterjapan「うつ病を信じる」という捉え方は、面白い! 昔の日本で「狐憑きを信じる」人が多かったのと、似ているといえば似ている。

信じる人類

13日の金曜日だとなんだか不吉な気持ちになり、「きょうこそ断層がずれるんじゃないか」とか、「きょうこそ街角でテロが起こるんじゃないか」とか心配してしまうのは、殺人事件のあった豪邸がいくら安くても住みたくないのと同じなのか。北枕とか、ひのえう…